簡単ダイエット!酵素ドリンクと普段の食事を1食置き換えるだけ

手軽にダイエットできる方法がないか探していて見つけたものとは

ダイエットの基本は、適度に運動をすることと、バランスがよい食事をすることです。
でも、運動をする時間は作りにくいし、疲れて面倒になってしまいます。ジムに通おうかなと思ったこともありますが、ジム通いが面倒になって続けられそうもないのでやめました。
食事のバランスが大切だとはいうけれど、どんな食事をしたらいいのかわかりません。無理な食事制限は体を壊してしまいます。それに、バランスがよい食事を毎日作るのは大変です。
もっと簡単にできるダイエット方法がないかと探していて見つけたものが、酵素ドリンクを使ったダイエットです。酵素ドリンクと普段の食事を置き換えるだけ、これなら簡単そうです。酵素ドリンクには野菜や果物などの栄養素が含まれているようなので、栄養も補給できそうです。これなら続けられると思ったので、ダイエットにために飲んでみました。

どの酵素ドリンクを選んだらいいのか迷ってしまった経験

酵素ドリンクでダイエットをしようと思ったけれど、酵素ドリンクの種類がたくさんありすぎて、どれを選んだらいいのか迷ってしまいました。
そこで、いろいろ調べてみたところ、無添加であること、原料の種類が多いことが大切だとわかりました。
酵素には解毒や代謝をサポートする働きがあり、体の機能をサポートすることが期待できます。しかし、添加物を摂取すると添加物の解毒のために酵素が使われてしまうので、体の機能サポートの働きが期待できなくなります。
原料の種類が多いほど、さまざまな栄養が入っている可能性があります。代謝を高めるために、いろいろな栄養素を摂取することが大切です。
これらのことを考えていろいろな製品を比較し、やっと気に入った酵素ドリンクを見つけました。

酵素ドリンクと朝食を毎日置き換えてダイエットをしています

酵素ドリンクを使ったダイエット方法は、1日1食を酵素ドリンクに置き換えることが一般的です。どの時間帯の食事と置き換えてもよいのですが、私は朝食と置き換えています。
朝食に置き換えている理由は2つあります。
1つめは、すぐに飲めることです。朝は忙しくてゆっくり食事をしている時間を取りにくいけれど、酵素ドリンクなら短時間で朝食を済ませられます。作るのは簡単で、サッと飲んで、片付けも楽です。
もう一つはお腹が空きにくいことです。昼食や夕食をしっかり食べないとお腹が空いてしまうのですが、朝はあまり食べなくてもお腹が空きません。酵素ドリンクだけだとお腹が空くことが心配なので、お腹が空きにくい朝食と置き換えをしています。

独特の味がする酵素ドリンクをおいしく飲むための工夫

酵素ドリンクは独特の味がするので、そのままでは飲みにくいです。いくらダイエットのためとはいっても、おいしくないものを飲み続けたくはありません。そこで、おいしい飲み方を探してみました。
いろいろ試してみたところ、もっともおいしかったのが豆乳割りです。私が飲んでいる酵素ドリンクはそのまま飲んだ場合ややフルーティーで、豆乳割りをするとフルーツ・オ・レのような味になります。いろいろな味の豆乳がありますが、無調整豆乳で割るとおいしいです。
豆乳割りをするとおいしだけでなく、お腹が空きにくくなるメリットもあります。酵素ドリンクを豆乳に加えると、豆乳に少しとろみがでて満足感がアップをします。午前中は酵素ドリンクや水しか口にしないのですが、お昼までお腹が空きません。

酵素ドリンクでダイエットを続けた結果どうなったのか

酵素ドリンクと朝食を置き換えるダイエットは1か月ほど続けていました。毎朝、酵素ドリンクを飲んでいます。
そんな生活を1か月ほど続けたところ、体重が1kg減少しました。たった1kgと思う人もいるかもしれませんが、酵素ドリンクと朝食を置き換えるだけ、運動をしたり朝食以外の食事内容を変えたわけではないのに、1か月で1kgもやせられたのは大きいと思います。
そして、お通じがよくなり肌がきれいになりました。
今までもお通じは毎日あったのですが、すっきり感がありませんでした。ところが、酵素ドリンクを飲むようになって、毎日すっきりお通じがあるようになりました。お通じがよくなったからなのか、肌がきれいになってきました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする