簡単★食事のちょっとした工夫でダイエット方法

食べる時にひと工夫
食事前には…食べるスピードは?
まずはここから始めよう

■1:食事の前に1杯水を飲む
食事の前にグラスに1杯の水を飲むだけ
満腹中枢に効いて摂取量が減るよ★

■2:お皿は小さめで
食べ物の量が多く見えるらしので
視覚的な面から満腹中枢を
刺激してくれます
■3:利き手ではない手を使う
食事のペースがゆっくになり
時間をかけることによって
満腹中枢が刺激されます(^o^)

■4:ゆっくり食べる
食事はゆっくりを意識することで
摂取量が減ります
早食いは、摂取量を増やし
胃にも負担をかけます

■5:ながら食いはしない
ながら食い”は、食事に意識が
集中していないので
気づかぬうちに大量に食べてしまいます
まずはここからダイエットを
始めてもいいと思います★

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする